スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

🌟🌟🌟【初心者レベル】1円パチンコ甘デジの最近の酷い状況は・・・・・・。

★ 今回は(2015/07/30)です。






 ブログをご覧の 全国の皆さま!






(⊹^◡^)ノo゚。*こんにちわぉ~~~~~~~~~~~~~^‐^ 👊。♡






 パチ勇士で~す。






★ 今回は上記のタイトル

「【初心者レベル】1円パチンコ甘デジの最近の酷い状況は・・・・・・。」でお話します。






今回は、私が思いついたことをいくつか述べます。この記事の更新日時が[2015年7月30日]で、私は7月初旬からマイホール3軒を中心に複数のホールの状況を観察しました。私の地域では、店の回収が凄まじい日が多いと感じました。






私の場合、ホールに到着すると、さっそく店の中を素人のフリをしながらウロウロして、全ての島の出玉状況を把握します。なぜならパチンコというのは、出玉は全てコンピュータで徹底管理された世界なので、出るときは出ますが、出ないときは全く出ないからです。



初期段階での判断ミスは、私が普段打つ4円MAXやミドルでは、パチンカーとしての死に直結します。






回収がキツい時に打つのは大変危険なので、一切打たないわけです。私はパチンコで生活しているわけではないので、打つ必要がない時は、見ているだけにします。






★★ 海物語シリーズなら、4円ミドルの『大海物語3スペシャル』(約1/350)が一番好みの機種です。しかし、これを打つと勝負のとき手こずって、投資で4,5万までかかることがあるので避け、7月中旬のある日、気楽に打てるということで海物語の1円甘デジを久しぶりに打つことにしました。






今では、ほとんど打たない1円甘デジです。はっきり言って、4円パチンコと比べて、1円パチンコは全然勝てないと感じました。なぜなら、決められた大当り確率(約1/100)を無視して、嵌ってしまう台のオンパレードだからです。多くの台がハマリを繰り返すように仕組まれています。






4円の島と比べて、1円甘デジの島(約40台)では、勝てる台の数が少ないと言えます。1円パチンコでは、普通に当たる台ならば、甘デジで1万円以上負けることはまずありません。ミドル、MAXでも2~3万以上負けることはありません。






1円パチンコ甘デジでは、負けても1万円までで済むと、打つ前から分かっています。もし1円甘デジで負け額が1万円に達してしまったら、ほぼ100%逆転は不可能なので、未練を残さず店を去るべきです。



さらに打ち続け、10連チャンさせて、負け額を5千円に減らしてから帰ろうなどと思っていると、被害が拡大するのでそのような行動は慎むべきです。






先程もお話したとおり、7月中旬のある日、私はマイホール3軒のうちの一つで、海物語の1パチ甘デジを打ってみました。あくまでも1円甘デジの現状を知るための検証なので、負け額は一切気にしないこととしました。






地元でも有名店の某店舗での検証ですが、結果をまず述べておくと、1円甘デジを約10時間打って、2万円弱の損害を受けました。






因みに、私のブログでは、過去記事で実際のホールでの写真の掲載は一度もないはずです。なぜないのかと言うと、ホールでの写真撮影を一切行っていないからです。台の画面に向かって写真をパチパチ撮ると、はっきり言って、目立ちます。特に、私のマイホ3軒は人気店で、人が多く、変わったことをすれば、とても目立ちます。






私としては、ホールで目立つ行動を取ることをとても嫌います。もしホールにマークでもされたら今後がやりにくいと言えます。とにかく目立たないように、目立たないようにと、存在感を消そうとします。いかに素人っぽく見えるかに腐心しているわけです。






したがって、これから私の書くことが果たして真実を述べているかどうかは、皆さんの見る目にかかっています。






★★★ 先程もお話ししたとおり、今でも大人気の1円パチンコ甘デジの現状を知るために、7月中旬のある日、海物語の1パチ甘デジを打ちました。朝の10時半頃からの開始です。



まず、見込みのありそうな赤い海物語に座ります。ところが、困りました。チャッカー周辺の釘がガチガチで全然回らないのです。1プッシュ(200玉)で数回転くらいしか回りません。






でも大丈夫です。この店は回らなくても当たる時は当たることを知っているからです。その台は、2千円打って、約60回転しか回りませんでした。しばらくは回収されるとわかり、台を捨てます。






振り返ると、この台の釘は鬼釘で、恐ろしく回りませんでした。等価交換(=1円交換)の店で、1000円で50回転しか回らなければ、ぼったくり釘と認定しますが、そのぼったレベルをはるかに上回ります。



1台目は、全然まわらないので、打っていて面白くも何ともありませんでした。






そして、2台目に移動します。『大海物語3withアグネス・ラムSAP』(約1/100)を打つことにしました。私が普段4円ミドルで打つことの多い『大海物語3スペシャル』に盤面が酷似している機種です。






この『大海物語3 SAP』は、実際に打ってみて、1円パチンコ甘デジの島でよく回る台と思いました。他の『赤海』、『オレンジ海』などは保留ランプが4つしかありません。



しかし、『大海物語3 SAP』は保留ランプは8つで、搭載された「回るんシステム」により、チャッカーすぐ下の「お助け電チュー」が玉を拾い、ピンクの保留ランプが通常中でもよく点灯します。たくさん回したいのなら、甘デジの中で、おすすめの逸品と言えます。






この『大海物語3withアグネス・ラムSAP』(甘デジ)が、よく回ります。1000円で70~80回転まわりました。



ところが、つまらないと思いました。回るのですが、当たらないんです。甘デジ(約1/100)なのに、初当たりまでに、200、300回転が当たり前です。完全に不調台です。



おまけに、回収目的で台の背後から仕掛けられたインチキハマリ(550回転、ハマる確率0.4%)まで食らわされました。魔人ブウのマネをして、「本当に怒ったぞ~」と言いたいところです。1円パチンコなので、被害は少ない(1万円以下)ですが、私の打った台はただ回るだけで、本当にひどいと思いました。






確率論から言うと、甘デジ(約1/100)で、2倍ハマリ(200回転)する確率は約13%、3倍ハマリ(300回転)する確率は約5%しかありません。しかし、私が打った台は、その狭き門を次々と難なくクリアしました。変ですね。まあ理由はわかっていますが。






私に限らず、皆さんがこのような回収台に座ってしまった場合、たとえよく回る台であっても、このようなひどい目に遭います。台選びにはくれぐれも気を付けましょう。






付け加えておくと、よく回る台ならば、そのまま力ずくで押し通すことは有効です。しかし、それは当たらない状態が続いても、一度確変を引いて大連チャンさえすれば、逆転可能なMAXタイプ(約1/400)やミドルタイプ(約1/350)を打つ場合の話です。



甘デジ(約1/100)の場合、不調状態の台を数時間打てば、負け額(1パチで1万円以上)を取り返すことができず、ほぼ100%負け確定になります。






★★★★ そして、その2台目の不調台に別れを告げ、同じ機種の『大海物語3withアグネス・ラムSAP』(甘デジ)に移動します。3台目もこの機種でした。






この時の状況ですが、時間は午後5時ごろで、1パチ甘デジの島(約40台)はほぼ満席で、身動きすら取れません。自分が座っている席の近くの空台しか確保できませんでした。






3台目も回りますが、嵌まりが多く、ろくに当たりもしないダメ台でした。






1円甘デジの島の中で、嵌ってばかりの不調台が多い中で、3台目は良く当たるので好調台と判断し、空台になり次第移動したのです。しかし、時短(50回転)終了後に、私が座ってから全くダメになりました。好調時とはまるで違う挙動を示しました。この店ではよくあることです。理由はちゃんとわかっています。






そして、1パチ甘デジの島では、まだ多くの人が打っているにもかかわらず、夜の7時ごろから、当たりの発生が急に少なくなりました。誰が見ても明らかにわかるレベルです。台たちが現金を貯め込もうとしていました。



私の推測によると、この時に貯め込まれた現金が、翌日の朝一の出玉になります。翌日午前中に景気よく当たりを発生させて、客に出ていると思わせ、午後から徹底回収するという謀略を図るのでしょう。






★★★★★ 当日を総括します。朝10時半ごろから夜9時半まで約10時間打ってわかりました。1パチ甘デジの島では、多くの台が不調台で、その台に座っただけで、多くの人達が負けました。その人たちの負け額は1万円以下が多いでしょうか。



1万円負けた時点で、「今日は1円パチンコを打って、1万円も負けてひどい目に遭った!」などとブツブツ文句を言いながら帰ったはずです。






私の場合、約10時間で損害は2万近くになりました。正確には-19400円です。この損害は後日当店で4円ミドルを打ってきっちりと回収させていただきました。






10時間たっぷり遊んで、この支払額2万円を高いと見るか、安いと見るか。お店からは「うちで10時間遊んでいただいてありがとうございました。その代わりといっては難ですが、ご利用料金として1時間につき2千円頂戴いたします。」と言われているようなものです。






当日に海物語の1円パチンコ甘デジの島(約40台)で、多くの人が負けたわけですが、彼らは台の大当り確率(約1/100)と戦って負けたのでしょうか? 全く違います。






確率は関係ないです。彼らは台の確率と戦った結果、敗北したわけではありません。彼らは、回収されている島で戦いました。当日彼らが負けることは、開店前からすでに予定されていたことです。島の大多数の人は、負けるべくして負けたのです。パチンコの出玉がコンピュータによって徹底管理されているからこそ、このようなことが必然的に起きたと言えます。






つまり、ホールが回収している島で打っても勝てないということです。そのような状況で自分の強運を信じても、よく回る台を打っても、通用しません。回収の島全体が嵌ってばかりで、ろくに当たりもしませんから。






一つの島から、複数の島で構成される店全体に視野を広げてみましょう。そして、皆さんが打とうとする前に、店の出玉状況を確認して、本当にその店で勝てるのか、その島で勝てるのか、その島の台で勝てるのかを、もう一度ご熟考されてはいかがでしょうか?








★ 最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。






それでは、全国の皆さま!





  
また会う日まで、さようなら!






人気ブログランキングへ











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





『超:パチンコ業界から圧力をかけられるかもしれない正当な攻略法』ネット上に存在するNo.1パチンコ攻略ノウハウ





『マルハン攻略法』解析シートの作り方とピンポイント攻略。一から順を追ってわかるまで説明します。無料メールサポート付き!





パチンコホルコン攻略法『よねやん流ホルコン打法』






《おまけ》です。 ※ 音量にご注意ください。
  ↓




スポンサーサイト

蒲生流=最強攻略法

最新記事

相互リンク

最強攻略法
PR
ランキング参加中
最新記事
PR
カテゴリ
PR
月別アーカイブ
PR
自己紹介

パチ勇士

Author:パチ勇士
 私はパチンコ歴12年のパチ勇士(ゆうじ)と申します。海物語シリーズは初代から打ち込んでいます。私のブログを通して海物語の楽しさを味わってみて下さい。

相互リンク
PR
黒ねこ時計 くろック D03
ランキング参加中
ランキング
ランキング参加中
ランキング
ランキング参加中
ランキング参加中
ブログランキング
★ 免責事項
当ブログの情報は、無料で提供されています。当ブログを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、ユーザーご自身の責任と判断において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログをご利用の際、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等については、一切責任を負いません。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。