スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4円パチンコ】コーヒーレディの店からこんにちは?

★ 今回は(2015/01/30)です。






 ブログをご覧の 全国の皆さま!






(⊹^◡^)ノo゚。*こんにちわぉ~*。♡






 パチ勇士で~す。






  また1ヶ月ぶりの登場となります。






★ 今回は上記のタイトル「【4円パチンコ】コーヒーレディの店からこんにちは?」でお話します。皆さんはこのタイトルをご覧になって、たいした内容じゃないんでしょ? って思われたかもしれません。タイトルが気になり、クリックされたといったところでしょうか。






ところで、最近私は地元の大手チェーンMの某店舗の様子が気になり、偵察に行ってきました。今年に入って1回目が1月5日(月曜日)。それから約10日おきに計3回視察しました。3度とも平日午後6時頃に到着。この店は車でしか来れないと思われる郊外店で駐車場の車の数がとにかく多い。いずれも推定300台以上。





さて、私は入店してからどのように考え、行動しているのでしょうか。ホールに到着して、まずしなければならないことは『今日は出ているのか、出ていないのか』と店全体をアバウトでいいから把握することだと思います。そのために店の中を一周したり、2島まとめて行ったり来たりします。パチンコのことがよくわからない初心者パチンカーを装いながら。私は見た目だけでホールを油断させて欺くのが得意なんです。





入店していきなり自分の打ちたい機種のシマへ向かって打ち始めてはダメと言えます。店内で出ていると感じたら、台選択に取り掛かってよいと思います。ただし、勝てる可能性が高い台がなければ打ちません。また、店内で出ていないと感じたら、そのホールで打つべきではありません。打たずに去るべきです。出ていない店で打っても負ける可能性が高くなるだけで、戦略的に正しいとは言えません。





皆さんはパチンコを打つために店にわざわざやって来たので、「どの台を打つか?」という思考になりがちですが、私なら「このホールで打つか打たないか?」と考えます。全体的に出ていないと判断したらそのホールでは一切打ちません。





つまり、勝てる可能性が低いムダな戦いはしないのです。出すか出さないかの主導権はホール側にあり、頑張って打つから出るわけではありません。そのホールがダメなら、他のホールへ行き、同じことを繰り返します。数店舗をまわることさえあります。全く打たない日もあります。





パチンコというものは、皆さんに勝ってもらうためにあるのではなく、多くの人たちに負けてもらうためにあるのです。その時に存在する一部の優秀台以外を選択したら、打てば打つほど負けるようになっています。とりあえず座り打ち始めて運やツキなんかで勝てるほど甘い世界ではありません。






★★ それでは、ホールへ入って、まず何をしなければならないのしょうか? ここでは、有効と思われる考え方を参考までに述べておきます。仮にホールに4円パチンコが10島、1円パチンコが4島あったとします。4円パチンコの場合、視覚的に目立つようにドル箱を使用しているホールが多いと思われます。





1円パチンコでは、手間を省くためにパーソナルシステムを導入し、ドル箱を積まないホールが多いと思われます。1円パチンコのシマは客が多いだけでたいして重要ではないと考え、4パチの10シマのそれぞれで、客付き、出玉状況を把握します。





ミドルやMAXタイプ(1/300~1/400)に絞るとして、大当たり回数、大当確率を片っ端から見ていきます。お客が積み上げているドル箱の数を基準に考えてもよいと思います。いつも同じ時間帯に確認するならば、違いは一目瞭然でわかるはずです。





そして現時点で最も出ている島を見つけ、その島で打つのが最も勝率が高くなると思います。因みに、私のブログタイトルは『海物語 ・・・・・・・・・・・』ですが、勝ちたいと真剣に考えるならば、海物語にこだわるべきではありません。





話は変わりますが、最近の海物語シリーズの凋落ぶりが酷く、はっきり言って、以前のように人気がありません。 私の地域では、ミドルタイプで『まわるんパチンコ大海物語3』『スーパー海物語IN沖縄3 HME』が主に稼働しています。ところが、昨年(2014年)11月から稼働している『まわるんパチンコ』の不人気により、4円パチンコの海物語シリーズの稼働率が下がっています。





海物語シリーズはマイホでは特別扱いされており、比較的よく回ります。しかし、回るから出るとは限りません。仮に甘釘で1000円で25回転まわったとしても、稼働率の低い島では出ません。





パチンコは回る台を打っていれば当たって玉が増えていくという単純なものではありません。シマに現金が投入されて、ストックが一定以上になった時に出玉を放出します。それがパチンコのシステムの基本です。コンピュータの許可なしに台が勝手に当たってしまっては困るわけです。ホールが潰れずに安定経営を続けるために出金(出玉)が入金(現金投資)を上回ることがないようにコントロールされています。





よって、『北斗の拳6拳王』のような大人気の機種とは異なり、『海物語』シリーズのような人気が落ち目の機種では、稼働率が低いために出ないのです。海物語で爆発的人気があるのは1円パチンコのほうであり、現在私は『海物語』から『北斗の拳』などへの転向を余儀なくさせられるかもしれないのです。





話を元に戻しますが、皆さんが『北斗の拳6拳王』を打ちに来たのでそちらを打ちたいが、『エヴァンゲリオン9』の島のほうが出ていたら、そちらの機種を打つべきです。どうしても勝ちたいならば、そのホールで最も出ている機種を打つのが正しい選択であり、『エヴァ9』は嫌いだから打たないというわがままはいけないと思います。





ただし、注意点として、ある時点で島の出玉の総計ラインは還元率によって決まっているので、ドル箱を積んでいる台の出玉の合計量がそのラインに到達してしまえば、あとの残りの台はいくら打っても出ません。打っても嵌るだけということになります。





人気ブログランキングへ





★★★ 次に、ホールの台選びで有効な考え方について述べます。台の上のデータランプの過去データは一切関係がなく、しっかりと釘を見て、回転率だけで台選びをすべきであると言う人がいますが、私は感心しません。そのような意見は、完全確率一発抽選で当たりかハズレの決定が行われていることが前提であり、そうでなければ無効となります。





言い換えれば、パチンコの大当たりが台の内部抽選による大当たり乱数直撃のみで発生するならば、正しいと言えます。しかし、結果を見ればわかりますが、実際にそうなってはいません。パチンコの大当たりはコンピュータによる出玉調整の影響を受けているので、回転率の高い台を打ってもストップ制御が掛かれば全く当たらず、大負けすることがあります。






特に、今月(1月)に視察した大手Mの店舗では、釘、完全確率、ボーダー理論で勝負しようとしてもおそらくダメでしょう。パチンコ業界が誇る最高峰のスーパーコンピュータを相手にそんなものでは勝てません。勝つためには、コンピュータが決めた出る台で打つ必要があります。つまり、大当たりが沢山来る台を見抜き、その台で打つことが勝利に結び付きます。





台についてですが、コンピュータの影響力は過去のデータとして現れます。好調な台は『北斗の拳6拳王』(マックスタイプ、約1/400)でも100回転以内や100回転代の初当たりが複数回続くことがあります。こういう台こそが打つに値し、勝てる可能性の高い台と言えます。





そして、1000回転以上嵌っている台は、この先の展開が読めないという点で、危険です。もしかしたら大連チャンが起こるかもしれませんが、打つに値しない台です。投資してもハマリ続け、撃沈するかもしれません。





要するに、過去データは今後の展開を絶対的に決定づけるものではありませんが、台の状態を知ることができる重要な手掛かりであり、見ても全く無意味というわけではないのです。






★★★★ 最後になりますが、今回のタイトルを覚えていますか? 「【4円パチンコ】コーヒーレディの店からこんにちは?」でした。よく見ると、内容とあまり関係がないじゃないかと思われるかもしれませんが、全く無関係というわけではありません。私はコーヒーレディの店の近くで椅子に腰掛け、パチンコのことがわからない素人を演じていました。ところが内情はそうではなく、ホール内の島で当たりが発生するパターンを観察しながらシミュレーションしていたのです。そして驚くべきことにそのパターンはおそらく何千、何万通りもあると思います。





さすがに、「【4円パチンコ】コーヒーレディの部屋からこんにちは?」という無関係なタイトルは付けられなかったわけです。パチンコブログで真実を語ることをモットーにする私が皆さんに嘘をつくわけにはいきませんから。





 そろそろお別れです。





★ 最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。





  以上、パチ勇士でした。





それでは、全国の皆さま!




  
また会う日まで、さようなら!







人気ブログランキングへ










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





『超:パチンコ業界から圧力をかけられるかもしれない正当な攻略法』ネット上に存在するNo.1パチンコ攻略ノウハウ





『ペンタゴン攻略2』確率論とホルコン理論の融合書





天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】


スポンサーサイト
最強攻略法
PR
ランキング参加中
最新記事
PR
カテゴリ
PR
月別アーカイブ
PR
自己紹介

パチ勇士

Author:パチ勇士
 私はパチンコ歴12年のパチ勇士(ゆうじ)と申します。海物語シリーズは初代から打ち込んでいます。私のブログを通して海物語の楽しさを味わってみて下さい。

相互リンク
PR
黒ねこ時計 くろック D03
ランキング参加中
ランキング
ランキング参加中
ランキング
ランキング参加中
ランキング参加中
ブログランキング
★ 免責事項
当ブログの情報は、無料で提供されています。当ブログを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、ユーザーご自身の責任と判断において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログをご利用の際、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等については、一切責任を負いません。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。