スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連チャン数は台が決める?

★ 今回は(07/25)です。




ブログをご覧の全国の皆さま。



 こんにちは。




お久しぶりです。




 パチ勇士でございます。




  最近はとても暑い日が続き、本当に参っています。私はなるべくエアコンの効く場所にいるようにしています。ブログの更新は1ケ月ぶりとなります。黄色の海物語(1パチ甘デジ)はもう3ケ月は打っていませんので、かなり忘れてしまっています。そのため、つい先日(5日前の7月20日(日曜日))にこのブログを書くためだけに黄色の海(1円甘デジ)を元マイホールで朝一から打ちました。結果はのちほどお話します。






人気ブログランキングへ




★ さて、今回は上記のタイトル『連チャン数は台が決める?』でお話したいと思います。


今回は、『完全確率一発抽選の秘密』の【第3弾】<終>として、


前々回(06/06)の【第1弾】『完全確率一発抽選は真実?』、

前回(06/27)の【第2弾】『抽選確率を無視する甘デジたち』に続き、


今回(07/25)も私が独自に思っていることを述べます。



★ まず、このブログでいつも扱うスーパー海物語IN沖縄2(黄色の海、1円甘デジ)について初心者の方にもわかるように説明します。今から本音と建前をお話しますが、まず建前から。



一円パチンコを扱う全国のパチンコ店で、最も設置台数が多いと思われるのが、黄色の海物語(1パチ甘デジ)で、通常中の抽選確率は1/99.5です。大当たりし確変に突入すると、確変中の抽選確率は、通常中の10倍アップし、1/9.95になります。確率上、確変中(1~5回転目)に大当たりする確率は41%です。


確変中に大当たりしなければ、6回転目から時短(緑の画面)に突入します。時短中の抽選確率は1/99.5で通常中と同じです。


時短には25回転と50回転の2種類があり(16Rで大当たりの100回転を除く)、時短中(6~25回転目)に大当たりする確率は18%、時短中(6~50回転目)に大当たりする確率は36%です。


因みに、時短中に大当たりしても連チャン数にカウントされます。


以上が建前になります。



実際に、黄色の海物語(1円甘デジ)を打ってみて、連チャン数の結果はどうだったでしょうか。確率上、平均で約3連荘はするはずです。



連チャン数に関して、データ上に「3」の数字ばかりが並ぶということはありません。まあ、当たり前でしょうか。色々な数字が並びます。例えば、「1 4 2 1 1 3 1」のように。


何連チャンするかはその時の運としか言いようがありません。せっかく引いた初当たりも単発ばかりで、数字の「1」が並ぶとショックは大きいと思います。





人気ブログランキングへ




★★ さて、ここからが本音です。私の憶測になりますが、台が連チャン数を決めているのではないかと考えています。但し、100%の断定はできません。台が決めている部分が大きいと表現したほうが適切でしょうか。



連チャン数というのは台の好不調に左右され、不調時には「1」ばかりが並びます。好調になると、「4」「5」などが並びます。そして絶好調になると10連チャン以上が起こります。



まず、台が好調だと、「4」「7」「5」のように続く場合があります。しかも100回転以内の初当たりでです。



不調な台だと、「1 1 1 1 1 1 1」と続きます。私の場合、最高で「1」が14回続いたことがあります。こんなことは確率上起こり得ませんね。絶対におかしいと思います。


そして最悪のパターンですが、私の右隣で打っていた人で、「1」が数回続き、初当たりの棒線グラフが4目盛りで数本並ぶということがありました。1万円以上投資してよく回したなあと感心しました。






人気ブログランキングへ




★ 今まで悪いことばかり書いてきましたが、決して悪いことばかりが起こるわけではありません。起こる確率は低いのですが、突発的に大連チャンが起こることがあります。


皆さんも経験があると思いますが、いきなり10連チャン以上が起こることがありませんか。


大連チャンは、一見2連チャンぐらいで終わりそうな雰囲気で始まることが多いのですが、時短中に引き戻して何とか首を繋ぎます。大当たり消化中にイナズマが光って赤やピンクの保留ランプが点滅したり、大当たりのエンディングで金魚群が流れるなど演出が派手になります。何だか賑やかです。そして連チャン数がグングン伸びてゆきます。打っていて、次も当たることが何となく分かってしまいます。


そしてとても大事なことですが、連チャン中はとにかく打ち続けることです。巨大な連チャンは打ち続けなければ発生しません。成功を収めた人の全てが同じ打ち方をしています。台を休ませたらその時点で終わりです。連チャン中に席を離れる人はまずいないとは思いますが、一応念のために確認しておきました。



★★ 私の場合、確変中や時短中に大当たりして、連チャン数が伸びてゆき、10連チャン以上することがありました。大チャンスの到来です。10連チャン以上した時は、台から『GO サイン』のメッセージを受け取り、私は『了解しました』と答えます。


例えば、14連チャンしたとします。私の場合、時短(25回転か50回転)の終了後には、そのまま打ち続けます。私のブログでは、今まで触れていなかったのですが、通常画面に戻ってからは打ちっ放しです。保留3止めや4止めはしません。台の波の乱れを防ぐためです。私はこの打ち方で、ダブル10連チャンやトリプル10連チャンを何度も築いてきました。例えば、14連→12連、11連→10連→15連などです。



時として、このような幸運は起こります。日常の世界では残念ながら奇跡は起こりませんが、パチンコの世界では奇跡は起こります。必然的に起こされる(?)のかもしれません。そして全国のホールでは多数の奇跡が目撃されているはずです。


10連チャン以上、特に、15連チャンや20連チャンなどは確率上、ほとんど起こり得ないことです。私の運が良くて起こったわけではありません。そのタイミングで私が台に座っていただけであり、台から特別にプレゼントされたものです。


台が出まくっている時に、絶対やってはいけないことは回転停止です。回転停止は台がおかしくなる原因になります。


回転停止で全てが終わることもあります。打ち方が悪いために、ダメになった台を今までたくさん見てきています。台が出まくっている時に食事休憩に入り、戻ってきて打ち始め、その後、さっぱり出なくなってしまったとか。打ち方はとても大事なのです。





【注】 この時点で記事は残り半分あります。






人気ブログランキングへ













★ 最後になりますが、前書きで、このブログを書くためだけに、1円パチンコ(黄色の海物語、甘デジ)を打ったことをお話ししました。7月20日(日曜日)の朝一から元マイホールでの3ケ月ぶりの実戦でしたが、惨憺たる結果に終わりました。8400円の負けです。2日前の金曜日に現在のマイホで4円パチンコの桜マックスで3万7000円勝っているだけに、1円パチンコの厳しさを思い知らされました。



私の元マイホールは1円パチンコに関しては地元でも一番の人気店ですが、この日は回収日だったらしく、多くの人がボコボコにやられました。鬼のような回収ぶりでした。



私の右隣の人が、当日最初の当たりが580回転で単発。その後、550回転超えても当たりが来ず、頭に来たのか台をぶっ叩いて去りました。1/99.5抽選の甘デジで酷すぎです。1万5千円以上の負けでしょう。これが実際のホールで起こる、1円パチンコの極悪台が引き起こす現実です。やられたお客が2度と来ないという点からすれば、このような回収の仕方は絶対にやってはいけないことだと思います。



私の左隣の人は、当日最初の当たりが520回転で2連チャン、その後、300回転を超えても当たらず去りました。この台もはっきり言っておかしいです。1/99.5抽選の甘デジを打っているわけですからね。



肝心の私はと言うと、座って14回転目で当日最初の当たりで16ラウンド。次の当たりもポージングサムで16ラウンド。そして6ラウンドで終わり、まず3連チャンから始まりました。時短終了時点で+2600円で、あとから考えるとこの時が当日の勝ち額のピークでした。開店後30分足らずで+2600円ですから、気分を変えてさっさと帰り、残りの時間で他のことをして有意義に過ごすという選択肢もあったわけです。しかし、私にはできませんでした。



このような朝一の異常に早い当たり(20回転以内)は台が仕掛けたワナの可能性が高く、警戒すべき対象でもあります。つまりその台で打っているうちに、出玉全ては綺麗に回収されるというわけです。一見すばらしいと思わせる雰囲気の台でしたが、その後じわじわと台の回収劇が始まることになります。少額でもプラスのうちに帰れば良かったのですが、私にはできませんでした。



何時間もの膠着状態が続き、ついに台が本性を現しました。やがてプラス収支がマイナスへと転じました。台をやめるまでの展開はこんな感じでした。➀ 230回転で初当たり、単発。その後、② 280回転で、初当たり、単発。③ 220回転で、また単発。④ 250回転で、またまた単発。そしてまた⑤ 200回転を超えてしまいました。



データカウンターの表示では、「1 1 1 1」 で、3目盛りの棒線グラフが綺麗に4本並んでいました。こりゃ、ダメだと思いました。私が不調だから当たらないのではなく、台が不調だから当たらないのが、はっきりとわかりました。大当たり1回分の出玉もすぐになくなり、千円札2枚の追加投資に追われました。初当たりの回転数から判断して、おそらくこの不調台は1/99.5の確率で抽選など行っていません。ハマってばかりの原因の特定は難しいのですが、おそらく内部の抽選確率がダウンして、たとえば、1/250で抽選している(?)などの理由があるはずです。そうでなければ、ハマってばかりの理由の説明ができません。あまりにもばからしくなって帰りました。今回は8400円の負けです。1万円負ける前にやめて幸いでした。もうこの店に2度と来ることはないでしょう。





人気ブログランキングへ




当日を振り返ると、私の打ったシマは、10台のうち2台は出る台でした。15000発や18000発は持玉として出ていました。しかし、残りの8台はクズ台や極悪台の集まりであり、出る方の2台に座れず、出ない方の8台に座ってしまったら未来はないという非常に厳しいものでした。



出ている2台を見て、残りの8人が大量出玉を目指して頑張りますが、夢破れて去っていきました。ホールが仕掛けた巧みな回収作戦のトリックに何も知らない善良なパチンカーが多数引っ掛かりました。



そしてもう一度繰り返すことになりますが、私の敗因は次の3点です。➀ 収支がプラスのうちに帰らなかったこと、② ホールの大回収日に来てしまったこと、③ 出る台に座れなかったこと



➀については、私の台はピークの勝ち額が+2600円で、勝って帰れるチャンスはきちんと与えてくれていました。しかし、開店から25分足らずで帰ることができず、打ってしまいました。現場にいなければわからないことでしょう。せめてプラスのうちに帰るべきでした。1円パチンコで2,3千円ぐらい負けてもどうということもないという油断があったのも事実です。



②については、7月19日(土)、20日(日)、21(祝)と続く3連休のまん中の日に入店して、ホールが仕組んだ大回収プランに巻き込まれてしまいました。



③については、出る台に座れなかったことに関してはどうにもなりません。こればかりは運の要素が強いですから。ただし、私の座っていた台から左2番目が18000発の出る台でしたので、空くのを首を長くして待っていたんですけどね。そこに座っていたオバタリアンが朝一から夕方まで居続けて結局ダメでした。そのオバタリアンは1万5千円ぐらいの勝ちでしょう。



総じて言えば、1円パチンコは勝つのが厳しいということです。たかが1/99.5抽選の甘デジなどとナメてかかったら本当に痛い目に遭います。ハマリ台に引っ掛かれば1万円負けることだってあります。打つ時は細心の注意を払って行動して下さい。




そろそろお別れです。




★ とても長い文章になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。




次回の予定ですが、



『【4円パチンコ】ボーダー理論は死への序曲?』でお送りします。





 以上、パチ勇士でした。



それでは、全国の皆さん!



 よい週末をお過ごしください!



  また会う日まで、さようなら!






人気ブログランキングへ


























ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





必殺!パチンコ攻略術




「スーパー海物語IN沖縄3」攻略法by黄金率




パチンコ攻略“神眼”~勝てなければ返金します!~


スポンサーサイト
最強攻略法
PR
ランキング参加中
最新記事
PR
カテゴリ
PR
月別アーカイブ
PR
自己紹介

パチ勇士

Author:パチ勇士
 私はパチンコ歴12年のパチ勇士(ゆうじ)と申します。海物語シリーズは初代から打ち込んでいます。私のブログを通して海物語の楽しさを味わってみて下さい。

相互リンク
PR
黒ねこ時計 くろック D03
ランキング参加中
ランキング
ランキング参加中
ランキング
ランキング参加中
ランキング参加中
ブログランキング
★ 免責事項
当ブログの情報は、無料で提供されています。当ブログを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、ユーザーご自身の責任と判断において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログをご利用の際、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等については、一切責任を負いません。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。